×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




負け碁は検討すべし
ゲームといえども、負けるのはとても悔しいよね。
私の場合だと、つい熱くなってしまい、負けるたびに何度も再戦を申し込んで、コテンパンに叩きのめされてスランプに陥る、というパターンが多い。

でも、それじゃいけないよな。
まずは再戦を申し込む前に、自分の打った碁をもう一度見直して、
どこが敗因だったのか、どのすれば良いか、を考えなければならなかった。

負けた碁を見直すことこそが、上達への一番の近道なんだ。

「ここは早めに守った方が良かったな」、「この手は必要ないな。今度から気をつけよう」、など棋譜を見て自分の力で考えて検討する。

そうすれば、自分の負けた原因を知ることができ、それを克服する方法も見つけられるはずだ。

どうしても自分の敗因がわからない時は、強い人に見てもらう手もある。
自分が考えもつかないような、もの凄い手を色々示してくれるはずだ。

でも、なるべく自分の力で敗因を見つけられるように努力しよう。
強い人につきっきりで検討に付き合ってもらう訳にもいかないからね。

あなたも負けた碁は必ず検討するクセをつけよう!


囲碁グッズをコレクションしよう!
リンク先をクリックすると、すぐに購入いただけます。まだ持っていない方はこの機会にどうぞ!




第一章 スケジュールなど
 ■スケジュール表を作成しよう!
 ■棋譜並べについて
 ■脳トレしよう!
 ■基本定石のススメ
 ■同じ戦法で何度も打つ
 ■やる気が出ない時は
第二章 ヨセ・検討・スランプなど 
 ■ヨセで勝率アップ!
 ■負け後は検討すべし
 ■スランプ脱出法!?
 ■詰め碁で直感力をつけよう


 トップページ まるもうけ上達術
 ホーム 囲碁情報サイト「囲碁トレ!」に戻る


当サイトはどのページもリンク自由です。それでは、楽しい囲碁ライフを!
(since 2006/8/10 碁たろう) 囲碁トレーニングうぇぶ All Rights Reserved. サイトマップ