×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




ヨセで勝率アップ!
ヨセというと一般的には、
・つまらない
・わからない
・面倒くさい
というイメージがあるようだ。

そんなとっつきにくい印象からか、ほとんどのアマチュアはヨセを学ぼうとせず、後回しにする。

でも、ちょっと待ってほしい。

ヨセは布石などの序盤や中盤の感覚的な分野と違い、
「先手○目、後手△目」などと数字をはっきり出すことができる。
これほど分かりやすい部門はないではないか。
ヨセは、勉強すればするほど目に見えるような効果が期待できる!

とはいっても、確かに対局や棋譜並べするより、つまらないし面倒かもしれない。

だけどヨセを学ぶことで、『細かい碁での勝率がアップする』、『中盤の戦いがうまくなる』、『形勢判断にも強くなる』などの、たくさんの利点があるんだ。

では、どうやってヨセを学べばいいのだろう?

やはり最初は、ヨセの計算法が書いてある本で、ヨセの基本的な考え方から学んでいくといいと思う。
王銘えん先生の「ヨセ・絶対計算」という本は、先手と後手の違いなどをとてもわかりやすく説明されていると思うので、できれば1冊持っておいて欲しい。

基本の考え方がなんとなく掴めてきたら、ヨセの手筋がたくさん掲載されている問題集などで勉強していくといい。

また、インターネットでヨセを扱っているウェブサイトを探して、そこで勉強するという方法もある。これなら無料でヨセが学べてお得だよね。

何かと影の薄いイメージのあるヨセだけど、実はとっても重要なモノだったんだ。

今日からあなたも、ヨセやってみよう!


囲碁グッズをコレクションしよう!
リンク先をクリックすると、すぐに購入いただけます。まだ持っていない方はこの機会にどうぞ!




第一章 スケジュールなど
 ■スケジュール表を作成しよう!
 ■棋譜並べについて
 ■脳トレしよう!
 ■基本定石のススメ
 ■同じ戦法で何度も打つ
 ■やる気が出ない時は
第二章 ヨセ・検討・スランプなど 
 ■ヨセで勝率アップ!
 ■負け後は検討すべし
 ■スランプ脱出法!?
 ■詰め碁で直感力をつけよう


 トップページ まるもうけ上達術
 ホーム 囲碁情報サイト「囲碁トレ!」に戻る


当サイトはどのページもリンク自由です。それでは、楽しい囲碁ライフを!
(since 2006/8/10 碁たろう) 囲碁トレーニングうぇぶ All Rights Reserved. サイトマップ