×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




やる気が出ない時は
なんだか囲碁を打つのが退屈になってきて、やる気が全然出ない。
そんな時、どうすればいいだろう?

「ごほうび作戦」なんてのはどうだろうか。
目標を決めて、それを達成したら好きなごほうびを自分に与える。
本やゲーム、衣服や食べ物など、あなたが好きなモノならごほうびは何でもいい。アメとムチを使いわけるような感じで、メリハリをつけて囲碁に取り組むことで、自分に気合を入れなおそう。

囲碁をする目的を明確にすることも重要だ。
何のために囲碁を始めたのか、自分の幸せのため、いい経験をするため、仲間をつくるため、自分を育てるため、など囲碁を始めた目的を思い出し、意識することも、やる気を引き出すのに大切なことではないだろうか。

どうしても打つ気力が出ない時は、少し休憩をとるのも一つの方法だ。
まずは体と心をリラックスさせて、囲碁への活力が自然とあふれてくるのを待つ。そろそろ碁を打ちたいな、と思うまで囲碁から距離を置いてみてもいいんじゃないかな。無理に打とうとしてますます囲碁が重い存在になるよりもずっといいと思う。

こんな感じでしょうか。あなたはやる気を引き出すのにどんな方法を使っていますか?


囲碁グッズをコレクションしよう!
リンク先をクリックすると、すぐに購入いただけます。まだ持っていない方はこの機会にどうぞ!




第一章 スケジュールなど
 ■スケジュール表を作成しよう!
 ■棋譜並べについて
 ■脳トレしよう!
 ■基本定石のススメ
 ■同じ戦法で何度も打つ
 ■やる気が出ない時は
第二章 ヨセ・検討・スランプなど 
 ■ヨセで勝率アップ!
 ■負け後は検討すべし
 ■スランプ脱出法!?
 ■詰め碁で直感力をつけよう


 トップページ まるもうけ上達術
 ホーム 囲碁情報サイト「囲碁トレ!」に戻る


当サイトはどのページもリンク自由です。それでは、楽しい囲碁ライフを!
(since 2006/8/10 碁たろう) 囲碁トレーニングうぇぶ All Rights Reserved. サイトマップ